農地・土壌環境工学|岡山大学 大学院 環境生命科学研究科
2017/04/12 (Wed) 10:08
2017お花見
2014/05/02 (Fri) 01:11
4/28-5/1 地球惑星科学連合inパシフィコ横浜
2014/05/02 (Fri) 00:52
4/1/2014 新年度のスタート
2014/03/16 (Sun) 16:57
石垣島サトウキビ畑で人工マクロポア処理&八重山農林高校セミナー
2014/03/10 (Mon) 18:45
3/8 明治大学シンポジウム「放射能汚染地区の復興支援を考える」で講演をしてきました.
2014/03/10 (Mon) 18:29
2/28,3/1 FIRSTシンポジウム「科学技術が拓く2030年」で成果発表
2013/12/26 (Thu) 15:06
12/18 金光学園中学「探求学習」
2013/12/08 (Sun) 23:21
11/22,23,24 沖縄県石垣島サトウキビ畑調査
2013/11/07 (Thu) 15:05
11/4,5,6 米国農学・穀物・土壌科学国際学会
2013/11/07 (Thu) 14:44
10/26,27 土壌物理学会
2013/09/22 (Sun) 23:55
09/11 土壌肥料学会シンポジウム「土壌団粒構造と土壌プロセス」で話題提供をしてきました.
2013/07/18 (Thu) 00:02
高大連携セミナー 岡山県立津山高校 
2013/07/17 (Wed) 23:49
インドネシア・スマトラ島で劣化土壌の修復について調査してきました.
2013/07/17 (Wed) 23:44
6/22に公開講座で土壌環境の修復について講義をしました.
2013/06/18 (Tue) 23:28
夢ナビにミニ講義が公開される.
2012/03/19 (Mon) 00:11

寧夏(中国)で調査をしてきました.

いつの話だと笑われそうですが,記録として残しておきます.
2011年7月28日から8月6日まで中国の寧夏に調査に行っていました.
横浜国大の金子先生の紹介を受けて,
学会で講演を指せて頂き,
年間降水量200mmから600mmの地域まで様々な気候帯,植生の地域を見てきました.
上:砂漠地に作られた飛砂防止の植え込み 人海戦術で作っている.また,何年かたつとそこには植物が生えており,周囲の砂漠地とは見た目が明らかに違う.
中:年間降雨量400mmの黄土高原.激しいエロージョンにさらされている.
下:年間降雨量400mmの地域で行われているグラベルマルチによるスイカの栽培.近くでは木が植えられて,灌漑水が施されていた.が,,,退耕還林というが,年間降雨量が600mmに満たなければ森にはそもそもならない.灌漑水がとぎれればそれらの木は枯れてしまうと思うが...

2558.3
3101.9
3037.3
Home連絡先・アクセスマップリンク集 Copyright © 農地・土壌環境工学 All right reserved

岡山大学 大学院 環境生命科学研究科
〒700-8530 岡山市北区津島中三丁目1番1号
環境理工学部棟5F
Tel&Fax.086-251-8875