農地・土壌環境工学|岡山大学 大学院 環境生命科学研究科
2017/04/12 (Wed) 10:08
2017お花見
2014/05/02 (Fri) 01:11
4/28-5/1 地球惑星科学連合inパシフィコ横浜
2014/05/02 (Fri) 00:52
4/1/2014 新年度のスタート
2014/03/16 (Sun) 16:57
石垣島サトウキビ畑で人工マクロポア処理&八重山農林高校セミナー
2014/03/10 (Mon) 18:45
3/8 明治大学シンポジウム「放射能汚染地区の復興支援を考える」で講演をしてきました.
2014/03/10 (Mon) 18:29
2/28,3/1 FIRSTシンポジウム「科学技術が拓く2030年」で成果発表
2013/12/26 (Thu) 15:06
12/18 金光学園中学「探求学習」
2013/12/08 (Sun) 23:21
11/22,23,24 沖縄県石垣島サトウキビ畑調査
2013/11/07 (Thu) 15:05
11/4,5,6 米国農学・穀物・土壌科学国際学会
2013/11/07 (Thu) 14:44
10/26,27 土壌物理学会
2013/09/22 (Sun) 23:55
09/11 土壌肥料学会シンポジウム「土壌団粒構造と土壌プロセス」で話題提供をしてきました.
2013/07/18 (Thu) 00:02
高大連携セミナー 岡山県立津山高校 
2013/07/17 (Wed) 23:49
インドネシア・スマトラ島で劣化土壌の修復について調査してきました.
2013/07/17 (Wed) 23:44
6/22に公開講座で土壌環境の修復について講義をしました.
2013/06/18 (Tue) 23:28
夢ナビにミニ講義が公開される.
2013/09/22 (Sun) 23:55

09/11 土壌肥料学会シンポジウム「土壌団粒構造と土壌プロセス」で話題提供をしてきました.

去る9月11日 名古屋大学で行われた土壌肥料学会のシンポジウム「土壌団粒構造と土壌プロセス」で話題提供をしてきました.プログラムは以下のようで,早朝にもかかわらず大勢の方に聞いて頂きました.
私は通気・通水組織としての間隙から物質移動に迫るという視点で発表して参りました.懐かしい顔がいくつもあり,自分自身勉強になりました.

1.青山正和(弘前大・教授) 
「土壌団粒構造と土壌有機物動態」
2.森也寸志(岡山大・准教授) 
「自然の土壌間隙の構造解明と劣化土壌環境の修復技術について」
3.波多野隆介(北大・教授) 
「土壌団粒構造と炭素・窒素の動態」
4.井藤和人(島根大学・教授) 
「土壌団粒における農薬分解菌群集構造の特徴」
5.和穎朗太(農環研・研究員)
「ミクロスケールにおける団粒階層構造と土壌有機物安定化」
6.総合討論(司会:早津)

土壌肥料学会様,自分の発表を自分で記念的に撮ると言うことでご容赦ください...


1183
Home連絡先・アクセスマップリンク集 Copyright © 農地・土壌環境工学 All right reserved

岡山大学 大学院 環境生命科学研究科
〒700-8530 岡山市北区津島中三丁目1番1号
環境理工学部棟5F
Tel&Fax.086-251-8875